かくことは神様に発表すること

おはようございます!
天然自然流書楽家 紅風です。

8月になりましたね。
1年も半分を過ぎ、自分の進む道はハッキリと描けていますか?

数秘術を学んでいて、今年は2極化すると言われています。
上手くいく人とうまくいかない人。

これからの9年間のスタートが9月~というのが数秘術上でいわれています。

8月までが準備段階。
内面をもう一度見つめ直す月。

あなたが願うこと、想像すること、思い描くことしか、あなたは体験することができません。姿をイメージして、紙に書き出してみましょう。
「紙に書く」ということは、神様に対して、自分の描いた夢やビジョンを発表すること。
「書く」ことは「火のように強いエネルギーを久しく残す」行為です。
今、あなたが考える理想の未来の姿を紙に書き出しておくことが、今月のミッションであり、今月の波にのるコツになるのです。

手放したい「ヒト・モノ・コト」を書き出しておくのオススメです。
とにかくここで、自分にとって「いるもの」と「いらないもの」とを意識的に、かつ明確に区別してみる。

書くことで内面が整理されて益々明確な自分のビジョンが見えてきますね。

書くことはエネルギーを残すこと。
筆で書くことでさらに強く残すことができます。

受講生の皆様是非筆ペンで書き出して見てくださいね。

紅風 天空の家

天然自然流 書楽家紅風(くう) あなたの使命お伝えします かくことであきらかに。自分の本当の想いや考えを引き出してみよう。

0コメント

  • 1000 / 1000